手技で体の歪みを整える|キャリアカレッジジャパンで自分を磨け|今を生きる方へ

キャリアカレッジジャパンで自分を磨け|今を生きる方へ

手技で体の歪みを整える

整体

活躍の場が広がる

日本人の国民病ともいわれる肩こりや腰痛等の体の痛みは、骨盤や脊柱などが歪み筋肉のバランスが崩れることで起こると言われています。こうした体の歪みを調整し、痛みの症状を改善していくのが整体師の仕事です。姿勢が悪くなりがちなデスクワークに従事する人が増え、また高齢化社会の進行により痛みの症状に悩む人が急激に増加しています。こうした背景によって整体師の需要が高まり、これを目指す人も増えているのです。また、近年整体師の人気がさらに高まった理由として、仕事の幅が広がってきたことがあげられます。体の痛みを整体の施術で取り去る他に、主に女性用として小顔やスタイルアップを図る美容を目的とした整体、スポーツ選手の体調を整えケガを防ぐスポーツ整体等があり、整体院だけでなくエクササイズを目的としたジムやプロのスポーツ団体等でも活躍しています。

知識や技術を学ぶには

整体師は、医師や看護師のように国家資格が必要とされていません。しかし人の体に向き合う仕事だけに、きちんとした知識や技術がなくては施術を行うことはまず不可能です。整体師を目指す人は、整体の専門学校もしくは通信講座で必要な知識や技術を学ぶことが基本です。中でもおすすめとされるのが専門学校です。運動学や生理学といった体に関する知識を座学で学ぶのは専門学校・通信講座のどちらも同じですが、ただし整体に関する技術を実習で学ぶのは専門学校に軍配が上がります。何より学校では、講師による指導を目で見て体で覚えていくことができるだけに早く実践していくことが可能なのです。また、専門学校では全てのカリキュラムを修了した証として認定証を授与します。この認定証が整体師に与えられた民間資格です。整体師には国家資格等の公的資格が用意されていないため、この民間資格が整体師としての知識や技術を修得したという証明になるのです。